日本パートナーズシステムは油圧式サーキットトレーニングマシンの販売と小規模フィットネス事業の独立開業支援を行っています。

パートナーズシステム パートナーズシステム Bライン(ビーライン)本部
ナビバー ナビバー 推奨マシン販売 パートナーズシステムとは Bライン事業とは 事業立ち上げまで システムマシン導入襟 よくある質問 オーナーズルーム

良くある質問

FAQ

■パートナーズシステムに
 いただいたご質問

 
Q1

開業セミナーは東京会場、福岡会場以外でも開催されますか?

A1

 基本的には福岡と東京が主ですが、ご要望に応じ社長の末光本人が出向してのセミナー開催もございます。
 社長自ずからこれからオーナー様のご相談にお答えいたします。ご希望の方は気兼ねなくお問合せ下さい!

   
Q2

油圧(加圧式)レジスタンスマシンはフィットネスクラブ以外でもニーズはありますか?

A2

 はい!。医療施設、介護施設など幅広く利用され、実績もございます。
 操作方法、メンテナンスも容易なので、基本的な説明を聞くだけで本格的なインストラクターも必要もなく利用されてます。
 それでもご不安な方は、スタッフ講習も随時行ってますので参加いただければよろしいかと思います。

   
Q3

開業費用は全体でいくら位かかりますか。

A3

 Bライン本部より店舗作りのアドバイスは致しますが、基本的に物件の有無や内外装の度合い荷よって異なります。お問い合わせ下さい。

   
Q4

営業時間は本部に合わせなければいけないですか

A4

 立地条件によって異なりますので、その地域性を考慮して営業時間をお決め下さい。



   
Q5

店舗の立地条件をお教え下さい

A5

 既存のBライン店舗とのテリトリー権があります。
 商圏範囲は本部が地域条件等を考慮して決定しておりますので、お問い合わせ下さい。



   
Q6

スタッフの資格は必要ですか

A6

 スタッフの方の資格は必要ありませんが、お客様(会員様)への指導に対しては研修、学習が必要です。
 Bライン本部ではスタッフへの研修会、学習会を定期的に行っております。



   
Q7

部屋の広さはどの位必要?

A7

 現在、25坪程で開業しているお店もありますが、サーキット以外のサービスをするため35坪以上の部屋をお勧めしています。

   
Q8

開業後に毎月、コンピュータソフト使用料・保守料の3万5千円(税別)以外に
発生する費用は?

A8

 Bラインでは、クラブ運営に関して上記3万5千円以外の固定費用・ロイヤリティはございません。
『現場が儲かる!』 これが基本です。

   
Q9

油圧マシン、コンピュータ等のハード面をリースしたいのですが・・・。

A9

 リースは可能です。オーナー様ご自身でリース会社をお選びになり、本部へお伝え下さい。

   
Q10

開業資金を借りるための資料が必要なのですが・・・。

A10

 Bラインを開業していただく事を前提に、開業計画書を提供いたします。

   
Q11

会費は本部の指導通り、一律ですか?

A11

 地域性を考えて価格設定するために店舗によって会費が異なります。しかし、既存のBラインが同地区にある場合、1号店の会費相当に合わせていただきます。

   
Q12

会費の徴収方法は?

A12

 各店舗が徴収管理します。コンピュータに銀行引き落としのソフトがありますので、独自に徴収もできますし、代行業者があらゆる銀行から徴収する事もできます。ちなみに新たに銀行と独自に取引するよりも、Bライン指定代行業者に依頼した方が、はるかに安い手数料で徴収できます。
 2号店以降NTT回線をつなげば、1号店に本部機能を持ってまとめて徴収する事もできます。

   

 
 
Copyright(C)2009 日本パートナーズシステム All Rights Reserved.